ブラウンバターとチェダーアップルパイ

著者ノート

ファーマーズマーケットで地元の美しいリンゴの袋に最高額を支払うつもりなら、私はそれらを私のパイのスターにしたいと思いました。 それで、私は(潜在的に圧倒的な)伝統的なスパイスをスキップし、砂糖と茶色のバターでリンゴを投げました。ナンシーシルバートンのリンゴが彼女の素晴らしいベーキング本「ラブレアベーカリーのペストリー」で崩れるのと同じです。 次に、フランク・メンテサーナとジェローム・オーデュローの「ワンス・アポン・タルト」クックブックを参考にして、キラータルトの皮をリフし、すりおろしたチェダーチーズとラード(うん、ラード)を少し加えました。 –Midge —Midge

テストキッチンノート

ミッジのパイは、最も純粋な形のリンゴへのオマージュです。 彼女は甘い香水を隠すためにシナモンやナツメグを使用していません。 代わりに、彼女はバターを焦がします。これは、リンゴをかすかなナッツで補完します。 クラストは柔らかくフレーク状で、一口ごとにチェダーの落ち着いたバーストが突破します。 ミッジの指示に従って生地を冷やすことが重要です。そうすれば、完璧で完璧にゴージャスな秋のアップルパイができあがります。 –A&M —編集者

  • 準備時間
    1時間20分
  • 調理時間
    1時間
  • サーブ
    8から10
材料
  • 充填

  • 3 ポンド

    リンゴ、できればコートランドとハニークリスプの組み合わせを皮をむき、粗く刻んだ

  • 1/3 カップ

    グラニュー糖

  • 3 大さじ

    ダークブラウンシュガー

  • 4 大さじ

    無塩バター

  • 2 大さじ

    コーンスターチ

  • 2 大さじ

  • パイ皮

  • 2 1/2 カップ

    AP小麦粉

  • 3 大さじ

    セモリナ粉

  • 1 ティースプーン


  • 12 大さじ

    冷たい無塩バター、立方体に切る

  • 2 大さじ

    冷えたラード [Editors’ note: we swapped in butter with success]

  • 1/2 カップ

    すりおろした鋭い黄色のチェダー
  • 小さなガラスの氷水


  • 1

    卵、卵を洗うために殴られた

行き方
  1. 大きなボウルにリンゴと砂糖を一緒に入れます。 リンゴが壊れるように1時間取っておきます。
  2. 手で、またはフードプロセッサーのボウルで小麦粉と塩を一緒にふるいにかけます。
  3. ラードとチーズと一緒にバターを小麦粉の混合物に加えます。 脂肪と小麦粉が小石の混合物になるまで、フードプロセッサーをパルスします(または手ですばやく小麦粉に切ります)。
  4. プロセッサーからブレードを取り外し、小石の混合物に約6杯の氷水を振りかけます。 手を使って、生地が固まり始めるまでそっと混ぜ合わせます。 必要に応じて水を追加します。
  5. 生地を半分に切り、ディスクに成形します。一方はもう一方より少し大きくなります。 パラフィン紙で包み、約30分間冷やします。
  6. 小麦粉をまぶした表面に生地の大きなディスクを広げます。 パイ皿にやさしくはめ込み、端を圧着します。 さらに30分間冷蔵します。 オーブンを400℃に予熱します。
  7. パイ皿に生地をフォークで突いて換気します。 羊皮紙またはホイルで裏打ちし、パイの重り(または豆および/または米)を追加します。 10分間焼きます。 羊皮紙とパイの重りを取り除き、パイの殻の底が乾いたように見えるまで、さらに5〜10分間焼きます。 涼しい。
  8. その間、中身に:中火で鍋にバター大さじ4を溶かします。 泡が治まり、バターがナッツブラウン色になるまで回転させます。 注意深く見てください-これはすぐに燃える可能性があります。 りんごをトスします。
  9. コーンスターチを大さじ2杯の水に溶かし、リンゴの混合物に入れます。
  10. あなたのパイの上部に合うように小麦粉の表面に生地の2番目のディスクを広げます。
  11. 焼きたてのパイの殻にリンゴの混合物を入れます。 上部をフィリングの上にそっとはめ込み、端を圧着します。 鋭利なナイフでスリットを切るか、フォークで突いて通気します。
  12. 大さじ1杯の水で卵をたたきます。 パイの上にブラシエッグウォッシュ。
  13. 中身が泡立つまで、350℃で約50〜60分間焼きます。

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *